元本割れ

学資保険の特徴の詳細

学資保険の特徴についてですが、学資保険で預けた分だけ返ってくるものと考えてしまうのは間違っています。
学資保険で預けた分だけ返ってくるのは返戻率が高いものだけであり、あとはなんらかの保障がついてその保障を使用した場合は、満期になったときは全額が受け取れないという特徴があります。
また、お祝い金などが受け取れる時期もさまざまで保険のコースによって違うのでさまざまなものから選ぶことができるのも大切な要素となります。
銀行の積立などは、比較的簡単にお金を引き出せてしまうということがありますが、この保険なら簡単にお金は引き出せないですし、また降りる時期というものをしっかり申請する必要があるので、計画的にお金を貯めることが可能なのです。

つけておくべき特約も少なからずあり、保険料の払込免除制度はつけておくことによって、親が死亡するとそれ以後の払込は不要ですが、予定通り学資金をしっかり受け取れるという面で貯蓄よりもお得になってきます。
最近ではこれがついている商品が多いので、わざわざつけておく必要はありません。
生命保険を利用すると、解約返戻金が安いので、期間によっては元割れをしたり、分割で受け取れないことが多いこともあるので、そのリスクは減らすことが可能です。


このページの先頭へ